サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

2019.01.22

アクエリアスデコるテ

「Aquarius décoratif アクエリアスデコるテ ~燃える水面を添えて」

2作品を年始に開催されたFBプラモデル愛好会の展示会に出しました。
20190105_032744786_ios

その1個のアクエリアスデコるテです。
20190105_032525856_ios

去年10月ごろ、初ニコイチしたアクエリアスを作り始めて、いろいろ大変だったけど、それに見合う、いや、思った以上の反応をいただき、がんばってよかったなあ、と。

アクエリアス。
今までこういうことなかったんだけど、作例みたら、無性に作りたくなり。
家に在庫があったので、夜作り始めて明け方4時くらいまで?かかってなんとか。
20181101_095246153_ios

で。
作るんだから、
これは1月の展示会に出そう、
で、ドロオフの時にもいわれた「台座を何とかした方が」というのを、今回は言われないような何かを!
と。

で、どうしようかな~なんてなんとなく考えてたら。

アクエリアス→水瓶座ってのが浮かんだわけですよ。

たぶん自分が水瓶座だからですね^^;

もう、そっから大変でしたよ~
書くと長くなるから書かないけどさ。

ということで、完成したのがこれ。
20190104_114542015_ios

写真じゃわからないけど、水面。
オレンジの光が動いてます。
まあ、そういうものを使ったからですが^^;
20190106_015035774_ios

ま、見てやってくださいな♪
20190105_032525856_ios_2

20190105_032649721_ios

20190105_143506843_ios

20190104_114913920_ios

20190105_032642017_ios

20190105_033044715_ios


もう1個の作品、銀河スケルトンはこちらです。

銀河スケルトン

「GINGA Squelette 銀河スケルトン  青く光る海を添えて」

2作品を年始に開催されたFBプラモデル愛好会の展示会に出しました。
20190105_032744786_ios

その1個の銀河です。

銀河は始め、第六章のスリーブにもなってるシーンを再現しようと思ってたんだけど、それにはやっぱりヤマト最終決戦バージョンの発売を待って?と思って、アクエリアスのための練習というか、序章という感じでいろいろ試した感じになりました。
20190104_101047320_ios

中は100均でかった電灯をいれたり、ファイバーつかってみたり。
20190105_095119193_ios

台座の方も100均のだけど、光るようにしたり。
なにより、水というか、波表現の練習に。
20190104_115320212_ios

ジャンクパーツ使うというのも。
20190105_143444696_ios

穴あけ、結構面白かったので、今度はやっぱりヤマト最終決戦バージョンで?σ(^_^;)アセアセ...
20190104_101141971_ios

もう1個の作品、
アクエリアスデコるテはこちら。

2018.12.21

アンドロメダ級メカコレ いろいろ

ヤマト2202 のメカコレ、アンドロメダ級。
いろいろ作ったよ。

アンドロメダブラックとノイバルグレイ
931044ef1e6b49a9a9b1ba605b0fc58f

DXにメカコレ用デカールも付いてくるらしいけど、それ知る前だったので、手描き(^_^;)
517689fcae454c298a055e3665a4a3c0

アクエリアス
a2d5f20432954a589c644386503fd22a

1/1000のほうが手を付けたのは早いんだけどね。
290be31c8328489c8a4678f6a7db5924

アンドロメダ改
20181111_150550442_ios

デカールはDX待ち!
20181111_145244774_ios

並べてみました♪
C48bd769ec114e04a2a954bc139ea96c

1af3dc80d49a448ea7b7c9ca62bd3807

まだ積みがあるので、今度はオリジナルカラーリングとかで作るかなσ^_^;


追記
アンドロメダ改
デカール貼りました^^;
20190104_002914615_ios

20190104_002949625_ios

2018.10.21

EXコスモタイガーII 再び!?

EXシリーズのコスモタイガーII 
かなり前だけど、三座、着陸形態を作って
今度は単座の飛行形態を作ろうと思って、途中までで放置されていたもの。

やっと作りました^^;

20181020_143030862_ios

デカールが死んでたので、アンドロメダ級とかから持ってきました^^;
20181020_143140660_ios

艦載機って感じになっていいかもヘ(≧▽≦ヘ) 
20181015_132715871_ios


前作ったのと並べてみました^^;
20181014_012421690_ios
当時、すご~い大変だったという記憶があるんだけど、今回はわりと簡単だった、と思ったのは、いちおう私も進化したということだろうか^^;

2018.09.28

「リング下方に高エネルギー反応!」1/1000ドレッドノート&メカコレカラクルム級

宇宙戦艦ヤマト2202 第五章

メカコレで「アポロノーム接触!」を作ったのですが。

やっぱ五章は主力戦艦の活躍がはずせない。
なので、押入れにいる子をなんとか活躍させてあげたいなあ、と。

でも大戦艦はメカコレしかないし…
とブンドドしてたら。

別にいいんじゃね?雰囲気だけで。
いつもそうじゃん、自分w
って事で。

1/1000 ドレッドノートと メカコレのカラクルムを使うことに。

今回はどろオフさんに参加したい野望があったので、電飾したい、ビーム光らせたいよな〜と。
が、電気の知識ないし、本読んでもいまひとつ理解ができん、さて。

と思ってたら、静岡の合同展示会で蛍光塗料を友人が使ってたのを思い出し。
とりあえずやってみよ〜と、塗料とブラックライト購入。
6b5132e214134f559985361a0fb4d956_2

透明プラ板と棉に蛍光塗料塗ってみたら。
いい感じじゃない?
3cd02358708c4c9199731470ecd6f671_2

あと大戦艦の燃えてるところも光ったらいいよな。
ということで、まえ激おこ作ったやり方で、今度は下地の赤を蛍光塗料にして、ヘアスプレー、アクリルのグリーンを塗るという作戦。

で、配置はこんな感じかな?
で、下は本当は土星のわっかだから違うんだけど、水がざば〜ん!って感じにしよう。
20d3cd14f3914ee9a4acdd5e5b0fb1e5_2

水に行くまえに背景!?
家にあった100均の粘土をスタイロフォームにそれっぽく?のばして色ぬり。
星なんだから横も同じなのは変かな、とも思わなくもないけど、ま、雰囲気雰囲気w
Aeac82ad8ae94405ba23caf5a6a35cfc

で、水。
「大波小波」は塗れば水っぽくなりけど、大きな形を作るには芯とかが必要。
で、透明なの…プラ板?と思ったけど、ちょうど模型誌で水特集があって、載ってた作例でペットボトルを使ったというのがあったので、そっか!って事でやってみた。
0e3bc88beef0451fb3a8d2e76faa3a57

で、そこに大波小波塗って、なんか手芸店でみて、キラキラするのが面白かったので買ってた、ハーバリウム用の繊維?を適当に。
04d7d0724f0c46c79f01f01885d6bebf

まあ、もっと実は主力戦艦も電飾したりしたんだけど、配置の関係でほぼ見えなくなってしまったので、無かったことにw

ということで、完成!?
A6b5b9229a1f435da3e9de487733f0cb

ブラックライト当てるとこんな感じになります。
D4c6edb0bc894be4952e14cabadda1eb

2018.08.25

カーモデルも作ってみた

そういえばカーモデルも作ってみたんだよ。

しかも、同じのを二個^^;

20180705_132439705_ios_1

20180705_131405449_ios


まあ、一気に二個つくったわけではなくて、
一個目はタミヤ新橋店で右衛門さんの助成のためのプラモデル講座というものがありまして、
カーモデル作ったことがないので、参加させていただいたのです。

20171210_081937136_ios

そこで途中までですが、作り方を教わりまして。
20171210_020932457_ios
ボディは塗装せず、コンパウンドでひたすら磨き。

20171210_041045547_ios
窓枠を塗り。

とりあえずこんな感じのが。
20171210_132805342_ios

このままでも良かったのですが。

講義中、まつげをつけた車を見た、ってお話を聞いて。
ちょっとやってみたくなり。

実は女を50年以上やってますが、自分では一度も使ったことがないつけま。
まさかの模型のために買うことになるとはσ(^_^;)アセアセ...
20171211_145132689_ios

で、つけてみました♪
20171211_144932117_ios
パッチリなのもかわいかったのですが。

20171211_154723459_ios
なんか試してみたらこっちがきにいってしまったので、
これで作ることに。

20171214_063723870_ios
色もネットでみた色がいいな、って思ったので、そんな感じで。

20171214_092129889_ios
なんかかわいいぞ~~ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪

写真ないですが、クリアふいて磨き、コンパウンドでも磨く、ってのをやり。

ってことで、台座も作る。
20171221_094908110_ios

家にあった、スチレンボードと、セラミックスタッコで普通の家の駐車場的な?
20171223_051235721_ios

20171223_051305409_ios

車内になぜかプラモの箱があったり・・・
20171223_051455560_ios

100均でかったボードにおいて、これで完成!
20171227_141321962_ios

のはずだったのですが。


なんか寝ぼけたまつげみてたら、
ここに水滴とか雪がついてたら面白いかも、
って思ってしまい・・・

あとぴかぴか具合ががんばったけど、
よく見るカーモデルのようには光ってなくて・・・
いっそ隠してしまえ!なんておもったのもあり。

水(というか、雨の中の車)はちょっと前に友人が作ってたので、
そういえば色も微妙にかぶってるし、ってことで、雪にすることに。

使ったのはKATOってメーカーさんの
「千古の雪」というペーストと「深雪 」という粉。

千古の雪を適当に塗って、その上から、深雪を専用ボトルに入れて、吹き付ける!

するとこんな風に簡単に雪表現ができてしまいました(@_@)
20171228_075458157_ios_1

20171228_075458157_ios

ということで、ここで一度完成!
としていたのですが・・・

やっぱりパッチリ目の子もつくりたくなったので、
もう一個キット買ってチャレンジ。

20180629_100244311_ios
う~ん(-ω-)/
二個目だからって油断したか、
ボディのつやが一個目よりいまいちじゃね?って感じ。

20180703_225437153_ios
でも友人に聞いたり、いろいろして、なんとかこんな感じに・・・

20180628_225430286_ios
台座も前のと左右対称にして、
前のが冬だったので、こっちは夏に!

20180705_113931179_ios
で、内装? はこんなのを作ってみたり。

20180703_152944990_ios
プレートも作りました。

20180705_131216620_ios
とりあえずこんな感じに!

20180705_114303832_ios

二つ並べたのが一番上の写真^^;

ということで?
何とかできたので、東武タミヤモデラーズコンテストに初参加!
参加することに意義があるσ(^_^;)アセアセ...

20180726_093223316_ios
ケース越しだったのですが、こんな感じで展示いただいてました~

当然なんにもひっかかりませんでしたが、
友達が見たよ~って写真撮ってくれたりしたので満足です♪

またいつか車つくりたいなあ、と思うけど、しばらくはいいかな(;^_^A アセアセ・・・


2018.06.21

ヤマト2202をプラモで再現計画継続中

第四章とばしちゃってるけど、第五章まで5個。

35523844_1699175126863940_666433191

(1/1000の三章のは写ってません)

1年前に作った一章の、ドームはもうつくるのいやだからいいんだけど(オイ)、
ヤマトは正直作り直したい・・・

でもま、それはそれで記念?ということで、このままで^^;

六章まで半年か~
それまでに四章のは作れるかな~
つくりたいところはあるけど、キットがないとか、難易度が高くてね~

ま、せっかくなんでなんとかがんばりますよ^^;

【アポロノーム接触!】メカコレヤマト

20180616_061421863_ios_2


1/1000とメカコレアポロノーム。
1/1000はいつもどおり組むだけ組んで未塗装。

メカコレはどうしようかなあ、ってところでしたが。

五章みたら、決まりましたね。
もう、ここ作るしかないってね。
20180527_134907675_ios

ってことで?
アポロノームも破壊工作

あとでネットでみたら、半田ごてでってのを見て、持ってるじゃん・・・って思ったけど、
今だちゃんと使ったことがないので、どうも苦手意識が・・・(というか、まったく思いつかず)

はじめは前ダメージ加工するとき、線香でやるってのを見た記憶があったので、
それでやろうと思ったけど、いや、線香意外と太い。
メカコレだとサイズ合わんよ、って。

で、どうしようかと思ってたら、あるではないか、台所にいい?ものが。

金串!

これあっためてつかえばいいんじゃね?って。
20180527_102540298_ios

うん、これ、私的には合ってたかも。

金串ろうそくであっためて、それで溶かしてってなんだけど、さめるとそこまでなので、やり過ぎない。
ちょっとずつできたので、それがよかった。
半田でやってたら私絶対やりすぎたねw


が、問題はアポロノームよりアンドロメダだ。
波動砲口の破損。
ただ壊しただけじゃなくて、
「波動炉心見えてるよ!」
ってのを再現したい。

難易度たかすぎ・・・

そして、手元にはアンドロメダはあと1箱しかない。
(1個前つくったし、売り切れちゃって、買いそびれた)

失敗したらいやだな~って思いつつ、
こっちは3個かったアポロノーム作ってて気がついた。
20180524_135212541_ios

「艦橋以外は同じだからこっちで試してみて、それでよかったら差し替えればいいんじゃない?
どうせ塗装するし」

ってことで、決行。
20180527_134410741_ios

ニッパ、ナイフで適当に切って、プラ版、プラ棒適当につけてみる・・・
いや、ほんとに適当すぎじゃんか(ーー;)
20180604_131147225_ios

やっぱ私には繊細な作業は向いてない・・・
老眼にも勝てないし(めがね作り直してるんだけど、何度調節してもらってもいまいちあわない)。


なんとなく、って感じになったし、いいや~
早く完成させたいんだ~~ってのもあり。
アポロノームをアンドロメダカラーに塗装。
20180611_130116124_ios

アポロノームも塗装。
20180612_015549760_ios
ラインが大変だった。
マスキング自体もだけど、やっぱりそれじゃきれいにできてないとこもあり、リタッチとか。
でもま、許容範囲にはなかったかな(;^_^A アセアセ・・・

あとはウェザリングして、破壊工作追加とか。
20180612_155737079_ios

20180612_155834541_ios

20180613_153836097_ios

ウェザリングはMr.ウェザリングカラーと、タミヤのウェザリングマスター使いました。

スタイロフォームに色塗って、台座に。
いちおう、あのシーンの背景っぽい感じにしてみました・・・^^;
20180620_092631649_ios

20180620_092652008_ios
あ、アンテナ?が折れてる(T_T)

ということで。

「波動砲口大破!」
20180620_092856384_ios

「アポロノーム接触!」
20180616_064043483_ios

「行ってください!」
20180616_061421863_ios

「アンドロメダを押し出します!」
20180616_061435038_ios

20180616_063058611_ios

20180616_063023671_ios
安田艦長!
(T(T(T(T_T)T)T)T)

2018.05.20

静岡ホビーショー2018

20180513_231516361_ios

今年も娘といってきました。

私は今回もフェイスブックプラモデル愛好会で展示をさせていただきました。
(娘は別のグループでの参加でしたが)

あんないっぱいのすごい作品がたくさんある中で、私の作品を見てくださったり、写真撮ってくださったりしてくださる方がいらして、ほんとうれしいです。

ありがとうございました。

20180505_123351850_ios

合同展示は写真はヤマトメインで撮って、あとはひたすら見る!って感じで。
アルバム「静岡ホビーショーで見かけたヤマト」

あとは娘といろいろ^^;
20180512_012812123_ios

20180513_085433407_ios


日曜日はあいにくの天気でしたが、
二日間模型三昧、楽しかったです。

【光芒一閃! メカコレver】メカコレヤマト

20180506_090003810_ios


1月の秋葉原での展示会用に作った
1/1000ヤマトの【光芒一閃!】
26168079_1533090940139027_388053821

これは大きくて、家で飾っておくところがないので、展示会のあとはヤマトはキットについてきた台座において棚においてあるのですが、ジオラマ(?)部は箱にしまって押入れの中。

この作品、自分じゃかなり気に入ってるので、正直残念・・・と思っていたのですが。

メカコレで2202ヤマトいっぱいあるし、
「そうだよ、これでまたあれをつくればいいんじゃない?」
って・・・

ということで、作成開始。

とりあえずヤマトを作る。
発進シーンの時やった、パルスレーザーとか、いろいろ微妙なところの筋彫りとかを今回もしてみる。
20180429_160421651_ios

20180429_160451892_ios


ヤマトができたので、ジオラマ部分。
20180429_160205416_ios

1/1000でやったのとまったく同じことをミニサイズでやっただけ^_^;
20180505_133942498_ios
いや、1/1000でやりそびれた、コーナーを曲線にすることは今回はちゃんとやったw

ただ、あとになって、
「何でまたこの角度で作った?自分。斜めから見るように(台座の角度)作ればよかったのに」
と。
ほんと、ぼけぼけです。

やり直そうかと思ったけど、静岡ホビーショーにもって行きたかったので、時間がなくて、そのままに。
今後の私の課題だな。

20180506_090003810_ios

20180505_133929455_ios

われながらいい感じではないかと~^^;

実際はこんなもんですが。
20180506_090056402_ios


これなら部屋において置けるし、満足じゃw

ホビーショー終わって、落ち着いたので、
1/1000のも一度出して、再組み立て。
並べてみました。
20180521_022955274_ios

20180521_023001446_ios

そう、同じものを何度もつくってもいいんですよ!っていろんな方がおっしゃってるの思い出しました。
うん、ほんと、そう思うよ。

«【前は捨てろ!】メカコレヤマトシリーズ