サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の11件の投稿

2007.04.27

のだめ

ついに、のだめカンタービレを手にしてしまった。

読んだら絶対はまると思ってたんだけど、思ったとおりだった。

だいたい、先にこれのCDさんざん聴いといて、ちゃんと読んでない、ってのは変だよな。

とりあえず読んでて一番思ったのは
「この曲聴きて~」
です。
多分聴いたら知ってる曲なのかもしれないけど、タイトルだけで解るほど、私クラシック詳しくないし。
またレンタルCD借りにいかなくちゃ。
でもあそこ、あまり種類ないんだよな(+_+)
(だったら買えって!)

2007.04.26

漫画ばかりじゃなんなんで

ここしばらく漫画ばかり読んでたんで、
ちょっと趣向を変えて。

何を読もうかと思って本棚をあさる・・・

ふと、目に付いた
大原まり子。

最近、読んでないよな~
ってか、新刊出してないし?
(アンソロジーは出てたかも)

ってことで、選んだのは
彼女の記念すべき(?)初の本。
「一人で歩いていった猫」

タイトルから想像される「かわいらしさ」からは
無縁の、結構えぐい場面もある、短編。

今読むと
この作品のあと現れる、
大原まり子の世界の一端がみられるんで
「ああ、そうか」と思えるのだけど、
これをはじめて読んだ時は
衝撃と疑問で頭が混乱した。

まだ、表題作しか読んでないのですが、
あと3篇、短編があるんですわ。

でも通勤途中に読むには気合がいるんだよな・・・

2007.04.22

今日読んだ本

とりあえず現実逃避・・・

萩尾 望都
2期の作品集から
ばらの花びん
ウは宇宙船のウ
恐るべき子どもたち
訪問者
半神
モザイク・ラセン
エッグ・スタンド
A-A’

PFコミックスの
イグアナの娘
この話はテレビドラマにもなったことがあるようだが・・・
(予告かなんか見てみる気がまったくなくなったので知らないが)
何回読んでも泣ける。
私の中では萩尾望都作品の中でのTOP3に入る話。

くらもちふさこ
いつもポケットにショパン

くらもちさんは子どものころ、絵がだめで、
すごい人気あったのに、全然読んでなかった。
が、大人になってから?
愛蔵版?を見つけたんで読んでみた。
(このころは絵に抵抗なくなってた。最近の絵より全然いい!)
なんでもっと早く読まなかったのか後悔。

最後のほうで、麻子のお母さんが
公開レッスンの生徒とそのお母さんに
「麻子はシチューが得意です」
というところが妙に好きです。


あと今日行った古本屋さんで発見
竹宮惠子
ロンド・カプリチオーソ  1巻

竹宮さんがスケートもの描いたことあったなんて知らなかった。
1巻しかなかったけど、購入。
さっきネットを探して、2巻を発見、注文しちゃった。
作者があとがきで「ハッピーエンドではない」
と書いてるけど。
早く読みたい。

2007.04.20

今日読んだ本

萩尾 望都
ローマへの道
青い鳥(ブルーバード)
フラワー・フェスティバル

バレエ物なんですが、
萩尾さんなので、
やっぱり人間の心の話なんです。
重いわ。

私的には「フラワー・フェスティバル」が一番好きです。
(この中じゃ一番明るいから?)
玉子ちゃんが結構好き^^;
(ガイア観たい♪)
それにしてもレイチェルのレオタードのセンスは^^;

2007.04.19

今日読んだ本

竹宮恵子 「変奏曲」


すごいいい話なのに、
いつも思うんだけど、
「いとこ同士」で出てくるパパになったエドナンは
ちょっと許せんなあ。

2007.04.18

今日読んだ本

光瀬 龍 ・萩尾 望都
「百億の昼と千億の夜」

読んでみてください。
(こればっか^^;)

2007.04.17

今日読んだ本

先日「地球へ・・・」を出したら、
そのダンボールに他にもいろいろ入ってたんで、
順番に読むことにした。

今日は
萩尾 望都の「トーマの心臓」

はじめタイトル見たとき、どんな話かと思ったんですが・・・^^;

改めて読んで感動ってか。
とても私などの文章では表せません。

まだ読んだことない人は読むことをお勧め。

2007.04.15

銀河英雄伝説

月の高校では、朝、10分読書というのをやっているらしい。

で、この前、
「なんか読む本ない?」と月が聞いてきた。
したら、主人が、
「銀英伝」
と答えた。

銀英伝ですか?
そりゃ~すごい面白いですけどね?
月のタイプじゃないような?

でも「とりあえず読んでみる」
というので、出してあげた。
本編10冊、外電4冊渡そうとしたら
「1冊でいいよ」
だって。

多分、1冊でおわるんだろうな・・・月の性格じゃ。


で、久しぶりに(最近この言葉多いような?)銀英伝見たんで
ちょっと気になってたんですが、
今日レンタルビデオ屋さんに行ったら
CD5枚1000円、何てのをやってて、
なんでかしらんけど、
主題歌のCDが1枚、目立つように置いてあったので
つい借りてしまった・・・

オープニング好きだったよな~
このCDは1期と2期しかないのが残念。
探したけど、他のはなかったんだよね。
(なぜこれ1枚だけで、しかも目立つように置いてあったんだ?)
聞いたら、ますます聞きたくなった。
ビデオなら、全話録画してあるんだけど・・・
観だしたら止まらなくなりそうなんで、やめとこ。

地球へ・・・ その後

昨日「地球へ・・・」の話を書いたあと、
すごい読みたくなったので
探し出して(ダンボールに詰め込んであるので、どのダンボールか探すのが大変なの)読みました!!

久しぶりに読んだわけだけど、
記憶と結構違ってた、ってか、
多分、感じ方が変わったんだろうな・・・

改めて、すごい話だと思った。

で、改めて読んだらジョミーがいいかも!
と思った^^;

アニメも昨日撮ったのをさっき観たんだけど、
絵も声も違和感があるけど、
それなりによく出来てるかも?
今後どうなるか、それなりに楽しみ。

きっとこれを観る人は原作知らない人も
いっぱいいるんだろうけど、
(声優さんとかで観そう?)
そう人がこれ観て、原作読んでくれるといいかも。
いろいろ考えさてくれる、とっても深い作品だもん。

あと一緒に発掘した、
アンドロメダストーリーズ、変奏曲も読んでしまった。
やっぱり面白いなあ。
さらに萩尾望都さんの本も
いくつか入ってたからこれも後で読もう。
(萩尾さんの本はすぐ出るように
本箱にもいくつかあるんだけど)

最近、コミックの文庫化が普通になってるけど、
まだまだほんとに面白かった昔の作品って
なかなか文庫化されない。
出版社が売れないと思ってるのか、
いろいろな版権とかで出来ないのか。

こういったよい話を、今の子たちにも読んでほしいんだけど。
こういう作品があるから、日本は漫画大国で、
大人も読むって状況にあるんだけどな~
と思うんだけど。

2007.04.14

地球へ・・・

先週の土曜日、
公園へ行った帰り、車の中でテレビ観てたら
なんと「地球(テラ)へ・・・」がやっていた。

あの、「地球へ・・・」ですか!?

何で今頃?
30年くらい前の漫画じゃないっすか?!

ま、私原作持ってますし(多分、どっかにある)
劇場版のアニメも観ましたけど?


で、なんで、今頃この話を書いてるかというと、
さっきGAOであらためて観ちゃったからなんですけど。

この前は車の小さい画面で観たし、
それほどしっかり観てたわけではないんで
気にならなかったんだけど。

う~ん・・・

絵が~
いまどきの絵になってる~
ソルジャーブルーがかっこよく見えない(>_<")
フィシスが綺麗に見えない(>_<")
オープニングにしか、まだでてないけど、
キースが・・・なんかBLのキャラっぽくなってないか?
いかん、主人公はジョミーだった・・・
とにかく、なんか違う!
って感じよ。

話も微妙に違うし・・・
なんでママはあんなに普通になってるんだ?
ま、あえて変えたんだろうな、
話の中で「他人なのに熱くなりすぎでは?」って言われてたし。

成人検査ってあんなんだったけ?
細かいところまであまりおぼえてないなあ、さすがに。

あとメカはなんか違和感・・・
いかにもCGです!っ手なってないか?
デザインは映画とまったく違って現代的になってて、
それはそれでいいんですけど・・・

今後どうなっちゃうんでしょう。
何話でやるつもりなんだろう?
う~~

なんだかんだ言って観ちゃうんだろうな~


子供のとき(高校生くらいかな?)は
ソルジャー・ブルーが好きだったけど、
今観たら多分、キースのほうが好きっぽいかも。
(あくまでジョミーは入らない^^;)

あとで、原作探してみるか・・・
新装版が出てるみたいだけど・・・買っちゃうかも?)
と、DVDもでてるんだ~
竹宮恵子BOXも出るんだ・・・
これ買っちゃおうかな・・・

昔、アンドロメダ・ストーリーズも夏への扉も原作もアニメも観たよな~
今見たく、すぐDVDとか出ない時代で、
自分で撮ったビデオ何回も観たな~
(当時ビデオデッキが20万位したはず。親に泣き付いて買ってもらった記憶が・・・)

いかん、オタクの血が復活しそうだ。
(でも今のアニメはまったく興味なし)


オタクねたですが、
地球へ・・・の点々は絶対3個です!!
昔映画化されたとき、話題になった記憶が・・・^^;

2007.04.06

受胎告知観た

今、受胎告知観た。

すごい。

ずっと、観ていたかった。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »