サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の9件の投稿

2008.02.24

けるは表裏してくれるかな(BlogPet)

きょうはけると購読しようかな。
けるは表裏してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2008.02.22

本日のラッピング講習

今日は毎月恒例(?)の
まりりん先生のラッピング講習会~♪

本日のお題は「ひなまつり」

完成品はこちら
080222_wrapping1

まず、珍しい(?)斜め包みのアレンジ。
でもその前に斜め包みの復習。
(いつも忘れちゃうので、今日こそ書いておきます!)

0802220001_wrapping2

紙は長い辺が右に来るように、
対角線を自分から見てまっすぐになるようにおきます。
(柄に向きがあると難しいので、向きが無いものを選んだほうが無難・・・・^^;)
箱は右下が紙から出るように、
箱の上に当たるほうが左側、
表になるほうが上になるようにおきます。

あとは手前、左、倒して右、
残りの一辺、って感じで包んでいきます。
(どんな説明だよ^^;)

あと、これも書いておかないと。
言われてみれば当たり前、って感じですが、
包み方にも慶事用と弔事用があるんですね!
斜め包みの場合、
包装紙の穴ってか、隙間があるところが上になるのが慶事用、
下になるのが弔事用だそうです。

昔不二家でバイトしてたとき、包装したことあったけど・・・
そんなこと気にしないで包んでたかも・・・
(教えてくれなかったし)
弔事用なのに、慶事用にしちゃってたと思う・・・
すみませんm(_ _"m)ペコリ

話しは戻って、その斜め包みの応用。

080222_wrapping7

これは、その隙間になる部分を斜めにして、
カードなんかを挟めるってもの。

080222_wrapping8

リボンのかけ方もちょっとおもしろいですよね。

今日は表裏があるリボンを使ったのですが、
ちゃんと両方表が出るようにする、結び方も習いました。

まず、左が裏になってもいいので、普通に結びます。
080222_wrapping3

裏になった左を抜いちゃいます。
080222_wrapping4

抜いたリボンを、表が表面に来るように、
たれを上にして、結び目に通します。
080222_wrapping5

輪になった部分に親指を入れて、
後ろの部分を人差し指で引っ張って締めます。
080222_wrapping6

とっても簡単!

・・・ですが、
私ったら、一番初めの「普通」のリボン結びが出来なかった。
この写真撮るために何回かやり直し・・・する羽目に。
どうしても右が裏になっちゃって・・・

こういうとき思うんだけど、私って変なとこ左利きなんだよね。
なんでだ?

次は円柱上のものの包み方。

080222_wrapping9

底が平らなものがやりやすいそうですが、
今日のこれは!
なんとガムテープの芯に綺麗に紙を貼って、
その中に雛あられを入れてあります^^;

で、包み方。

関係ないけど(?)こうやって見ると、手に年を感じる・・・
ちゃんとお手入れしないと・・・だね(>_<")
手タレ募集!?

ってことで、そこは気にしないように!!

まず包むものの7割が隠れるくらい紙を巻きます。
080222_wrapping10

包む向きはこんな感じ。
080222_wrapping11

一箇所指で押さえて、そこに向かってまず一箇所折っていきます。
はじめはほぼ水平。
080222_wrapping12

あとは適当に、はじめに指で押さえたところに向かって
重ねていきます。
080222_wrapping13 080222_wrapping14

080222_wrapping15 080222_wrapping16

080222_wrapping17

半分くらい出来たら、
あとは綺麗に巻いていきます。
080222_wrapping18 080222_wrapping20
右の写真は今回の作品です。

まき終わったら立てて、
上の部分を綺麗にして(ここの写真はまたいつか?)、
リボンをかけます。
080222_wrapping21

このほか、今回もカードをつくったんですが、
それも仕掛けがあるものなんですが、
写真だとうまく表現できないんで、保留^^;


家に帰ってから今回の作品を出したら、
ともちゃんに持ってかれ、
お雛様に飾られました^^;
080222_wrapping19

今回は手順付きにしてみましたが
(ちょっとはしょった部分がありありですが^^;)
どんなもんでしょ。
多分あってると思うけど・・・

最後になりましたが、
まりりん先生、ありがとうございました。
今回もともちゃん連れでお騒がせしてすみません。
また来月もよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

2008.02.21

いまさらですが、デスノート

先日長女がデスノートの3巻から7巻を持ってたんで
「なんで3巻からなんだ!!」
と思いつつ、読み始める。

1冊読むのにこんなに時間かかった漫画は久しぶり?
でも一気に読んでしまった。
(体調悪いから早く寝ようと思ってたのに)

L、好きだわ~
多分長女もだから、7巻までなんだろう・・・

で。
読んでしまったからには
最後まで読まないと気がすまない私。

古本屋で行きましたよ!夜中(ってほどでもないけど)に!
が!!!
12巻だけなかった・・・
しかも11巻は350円!!
定価390円なのに??

ここの本屋、ぼりすぎ。
ブッ○オフだったら250円だったろうに・・・
(ブック○フには6巻までしかなかったんだよ)

ってことで、今日やっと最終巻をゲット。

こんな終わりか~
でもそうだよな~

やっぱ、初代Lが一番!?

って感じでした。

それにしても。
小畑健さん。
絵、怖いです。
ひか碁のときよりパワーアップ?

寝ながら読んだらうなされそうですよ(>_<")

2008.02.19

ルビー

ディアゴスティーニ「地球の鉱物コレクション」4号

今回はルビー(母岩つき)です。

Photo_3

ま、前回までの傾向で
本に載ってるようなのはないだろう、と思ってたんですが。
赤い部分がほとんどないのばかりでした・・・
とりあえずあった中から(5冊?)
一番赤い部分が多くて、
母岩の色が白いものを選んできました。

もっと大きな本屋で見たら
いいのがあったのかな?
と思ったんですが、
ネットで見てもそんないいのはそうそう無かったみたいですので、
よしとしよう。
990円でルビーの大きなのがついてたら
それこそ(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!だしね。

次回はクオーツ(石英)
綺麗なのが見つかるといいなあ。

いつも自分(ともちゃんが?)で選びたいので、
定期購読もうしこんでないんだよね・・・
ほんとは発売日朝いちで
いっぱい置いてある本屋さんにいきたいんだけど・・・
仕事あるし、職場の近くの本屋さんはつぶれたし・・・
しかたないよね

2008.02.14

とりあえず作った

よく考えたら、今日はバレンタインだったんだよね。
昨日まで覚えてたのに、
なぜかすっかり忘れてた^^;

どうしようかと思ったけど、
材料は買っちゃってあったので、
とりあえず作りました。

ま、こんなもんでしょ。
(最後にかけるチョコ硬くなりすぎた・・・)

Chocolatecake

2008.02.10

105円です

先日、まりりん先生のラッピング講習に行った時、
一緒に参加された方に教えていただいたもの。
今日ゲット♪

ミニゲーム1 ミニゲーム2

これ、105円です!
たしかに作りは雑なところもありますが、
でもかわいい♪

他にも2種類あったけど、
ともちゃんが遊べそうな(遊びそうな?)
この二つにしました。

あ、ちなみに埼玉県の三郷のヨーカドー内のお店です。

ここはスーパービバホームが隣接してるんですが、
そこのカルチャースクールで
ドールハウスの講習会があるのを発見・・・

行きたいよ~

でも平日・・・
しかもここ来るのは結構時間かかるし・・・

残念ながら無理・・・
ああ、近所で講習会やってないかなあ。
(1回とかでもいいんだけどな~)

と、考えならば店をうろうろ。

その頃ともちゃんは
こんなのを作ってました。

0802100079_工作

これで650円+枠代1500円・・・

いいお値段です^^;
(アンデルセン公園なら300円?)

ああ、やっぱりドールハウスのセット買ってくればよかったかなあ。
3000円くらいで全部そろったの結構いろいろあったんだよね。

ってか、それ作る前に
たまってるビーズアクセのセットとか、作れって^^;

きょうともともが確定した(BlogPet)

きょうともともが舞台は外食したかもー。
それでぴぴのペーパーを労働したかったみたい。
でも、きょうともともが確定した?
だけど、購入する?
それでダウンした?

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2008.02.08

懲りずにヤマトの話^_^;

今年に入り、突然ヤマト熱が20年ぶり(もっとか?)に復活した私^^;

とりあえず音楽が聴きたい病なんですが・・・

前にも書いたけど、
ネット探してもどこも高値高騰。
でも図書館になにげにあったり、
ネットショップあちこち探したり、
オークションで比較的良心的価格のものに入札したりして
なんとか、下記のものをゲット。

交響組曲 「宇宙戦艦ヤマト」 Symphony
交響組曲「新 宇宙戦艦ヤマト」~GREAT YAMATO
ETERNAL EDITION File NO.4「宇宙戦艦ヤマト2」
「宇宙戦艦ヤマト」ヤマトよ永遠に
オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマトIII
「宇宙戦艦ヤマト」 完結編 音楽集

う~~ん^^;
われながら全部しっかり覚えてたよ。
さんざんLP聴いたもんな~

それにしてもヤマトの音楽って・・・
ブラスセクション気合入りまくり!
これ、大変だわ~
CDだから、撮りなおしとかあるのかも、だけど、
音はずしたら・・・^^;

マルレオケ(初期)じゃできね~な~と思ってしまった^^;
(のだめネタでスマソ)

あと今まで気がついてなかったけど、
完結編でそれまでの宮川奏氏に加え
羽田健太郎氏が作曲家として参加。
そのためかピアノコンチェルトが!!!

ああ、沖田艦長&ヤマトの最後は
ピアノコンチェルトだったよ・・・
覚えてるのに気がつかなかったよ(>_<")

映画館でこれ観て泣いたよな~
(でもエンドロールの後の話で興ざめってか、笑ったし^^;)

ああ、羽田さんもすげ~よな~
おしい人を亡くしたよ・・・
と思ってニコ動をうろうろしてたら・・・

こんなのが!!!

ええ~~
これ知らなかった!!
交響組曲と違うんだね!
作曲も羽田さんだし交響組曲は宮川さん作曲)

LPもでてたん?
そのあとCDとか、DVDも?

そして、これが一番手に入りにくそうな代物だった・・・
(高い!!!)

羽田さん追悼で再販希望!!
とりあえず再販されるか、
オークションでお手ごろ価格がでるまで
ここで聴くことにしよう・・・

第一楽章 「誕生」
第二楽章 「戦い」(スケルツォ)
第三楽章 「祈り」(アダージョ)
第四楽章 「明日への希望」(ドッペルコンチェルト)

特に第4楽章!
羽田さんのピアノと、この演奏当時N響のコンマスだった徳永二男さんのヴァイオリンのドッペルコンチェルト!!
最高です。

ああ、知ってたら絶対聴きに行ったのに・・・
完結編(を映画館で観ちゃった)以降の空白の期間が悔やまれる・・・

2008.02.05

ローズクオーツ

ディアゴスティーニ「地球の鉱物コレクション」3号

今回はローズクオーツです。

ローズクオーツ

こんかいも5冊くらいのなかで、
悩んでこれにしたんですが。

ま、よく分からんので、
一番綺麗に見えたのにしました。

それはそうと。
今回の本によると、
新しい鉱物は常に発見されていて、
なんと2007年現在4200種、
毎年50種が認定されているとのこと。

いやいや、
まだまだ地球も未知の世界だ。


---2008/10/20追記------------
地球の鉱物も21巻になったので、フォルダが発売
でもフォルダだけ買ってもな~と思ったので、
フォルダがついていた3巻をバックナンバーで買ってみた。

で、それについてきたのがこれです。

081019rose_quartz2 081019rose_quartz1

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »