サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の12件の投稿

2009.04.28

ラッピング復習続きです

ラッピングレッスン復習の続きです。

今度は子供の日!
かぶとです。

三角の箱を折り、てっぺんに穴をあけて、紐を通します。
090428_wrapping0019 090428_wrapping0020

おりがみを2枚、両方表が見えるように重ね、
かぶとを折ります。
折れたかぶとのてっぺんにも切り込みを入れ、
箱にとおした紐をこの穴にも通します。
090428_wrapping0021 090428_wrapping0022

通せたら後はお好みでシールを貼って完成!
箱とかぶとの向きもおこのみでどうぞ。
090428_wrapping0024
(左のかぶとはともちゃんが折りました)

今度はカード。
こいのぼりのお菓子を使ったカードです。

こいのぼりのお菓子を2匹一緒に袋に入れ、
口にワイヤーをあて、2回折りたたみ、袋にあわせワイヤーを折ります。
090428_wrapping0025 090428_wrapping0026

090428_wrapping0027

半分に折った紙に、ワイヤーが通るくらいの穴をあけて通し、
裏でワイヤーを折りたたみます。
090428_wrapping0028 090428_wrapping0030

090428_wrapping0031

お好みで雲などを貼り(白いシールを切った)、
同じ大きさの紙も合わせて紐で綴じて完成。
090428_wrapping0049 090428_wrapping0034

最後は母の日用カード。
エプロン柄のシールを必要部分だけカットし
(こういうのを使うってのがおもいつかないんだよね~)
紙の端にリボンを両面テープで貼って見栄え良く♪(紙の幅を増やす意味もあり?)
090428_wrapping0035 090428_wrapping0036

エプロンの裏にスポンジのシールを貼り(厚みをだすため)、
リボンの端を両面テープでエプロンの裏に貼ります。
090428_wrapping0037

紙の片側もピンキングバサミでカット。
090428_wrapping0038

エプロンを紙に貼り、リボンを好きな位置で結べるようにカットします。
私は両側で結べるように切りました。
090428_wrapping0039 090428_wrapping0040

これで今日のレッスンはおしまい!
ひとりだったから、結構さくさくすすんじゃいました♪

あと今日はつかわなかったけど、こんなシールが用意されてました。
090428_wrapping0048

いろんなシールがあるんですねえ!
父の日のシールなんて、自分じゃ絶対買わないですよね^^;
でも結構かわいいかも。

お茶タイムではこんなチョコをいただきました。
豚チョコ?
いただいたのはしっぽと鼻。
他に足(ひづめ)の形のもありました。
090428_wrapping0045

今日も楽しくレッスン終了!

あとはこれを実践するのみ?
(って、それができないんだけど(ーー;))

次回検定は10月か11月らしいので、
それはうけてみようかなあと計画中。

先生!
自宅レッスン検定対策版はいかがでしょうか?
(って、私しかいないかなあ)

ファミリー!

まりりん先生の1DAYレッスンに行ってきましたよ~

なんとまたまたマンツーマン!
夜コースに参加される方はお仕事お忙しいのかな?

ともあれ、今回のテーマは『ファミリー』
子供の日、母の日、父の日まとめてど~~ん!って感じ?

090428_wrapping0046

まずはあわせ包みの応用から。
普通は裏のまんなかであわせるんだけど、
今日ははこの辺の部分であわせました。

で、リボン。
ゴージャスですが、結構簡単!
2種類のリボンを横1文字、縦一文字でかけて、
それを好きな場所であわせます。
090428_wrapping0002 090428_wrapping0001

それはいったん置いておいて、
カーリグリボンを2種類4本にしたものを中央で結んで、
両端2本のぞいてカーリング。
できたらさっきのリボンの下を通し、
カーリングしてないもので結び、それもカーリング。
端をカットとかして完成です!
(写真はそのままの状態です)
090428_wrapping0005

私はともちゃんの希望(?)でくまの包装紙でしましたが、
先生の見本の父の日用の包装紙もなかなか。
自分じゃ買えないよな~ってものなので、貴重?
(使わないのはいただけるので父の日に使おうかな)
090428_wrapping0006

次は母の日用のラッピング。
カーネーションみたいな感じ!

薄用紙2枚をそれぞれ半分に切り、
つるつるのほうが表になるように半分におります。
090428_wrapping0007 090428_wrapping0008

表にしたいほうが外側になるように2枚を重ね、
輪を右がわにし、箱を中央よりちょっと上に置きます。
090428_wrapping0009

そうしたら箱にかぶるように右側をたたみ、
左側も折って左右を入れ替えます。
090428_wrapping0010 090428_wrapping0011

そうしたら、下の部分を持ち上げ、箱の下がすこしあくくらいでもいいので
半分にたたみます。
上の重なりはピンキングバサミでカットするので、きっちりじゃなくてOKです。
090428_wrapping0012

OPPに入れ、ちょっと上あたりをピンキングバサミでカット。
さらに薄用紙の左右(たたんだところ)にはさみで切込みを入れます。
これは思い切りきったほうが後が楽です!
090428_wrapping0013 090428_wrapping0014

そうしたらいったんOPPからとりだし、
リボンをかけたいところを確認し、折りたたんで、再びOPPにいれます。
入れたらOPPも絞って、リボンをかけます(普通にちょうちょむすび)。
結べたら薄用紙をカーネーションに見えるように広げます。
(これが結構難しいです。破らないように注意!)
090428_wrapping0015 090428_wrapping0016

できあがりはこんな感じ
カーネーションにみえるかな?
090428_wrapping0017


とりあえずここまで。
続きはまたあとで~~

めのう(アゲイト)

ディアゴスティーニ「地球の鉱物コレクション」35号
めのう(アゲイト)です。

ついにブラックライトがもらえる35号!
早速はがき送らねば!

って、それが先かい!

なにはともあれ、35号です。

めのうですよ~~

Agate1 Agate2

Agate3 Agate4

本屋で見たときはそれほど綺麗に見えなかったのですが、
よくみたらさすがに綺麗ですね。

フラッシュたいてみたらこんな感じ。

Agate5 Agate6

あと某SNSのコミュで
すかして光が通るということをお聞きしたので、
試してみました。
下に懐中電灯置いて撮ってます。
Agate6 Agate7

Agate8


めのう(アゲイト)
・六方晶系
・ケイ酸塩鉱物
・硬度 7
・比重 2.75
・小さな石英の結晶が集まって出来た鉱物を「玉髄」といい、そのなかでもさまざまな色や透明度で円心円状の縞模様が描かれたものを「めのう」と呼ぶ
・めのうの縞模様は含まれる不純物によるもの
・装飾品としてりようできないめのうは、硬度の低いものを磨く研磨剤や乳棒、乳鉢に加工される


さて。
次号は曹灰長石だそうで。
買うかどうかは見て決めようかな・・・

とも(BlogPet)

きょうともともが後ろへ確立したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2009.04.26

009!

ほしいかも・・・


2009.04.21

閃亜鉛鉱(スファレライト)(BlogPet)

けるの「閃亜鉛鉱(スファレライト)」のまねしてかいてみるね

ディアゴスティーニ「地球の鉱物コレクション」34号!(スファレライト)しかも石はいよいよブラックライトが。
それでも久しぶりに知ってる石なんでちょともらえないんだけどね)・亜鉛の最も主要な鉱石鉱物

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2009.04.19

日フィル「宇宙戦艦ヤマト」

はじめに予告。
この日記はいつにもまして長文になると思われます。

しかも、かなりコアな内容なので、
適当にスルーしてください。


と、開き直ったところで行ってみよ~~

-----------------------------

今日は日フィルのコンサート行ってきました。

日フィルと言ってもクラシックではないです。

「宮川彬良、宇宙を奏でる
ヤマトを愛する豪華ゲストとともに贈る、父泰へのオマージュ」

そうです。ヤマトです!

今までもさらっと書いたりしてましたけどね~~
実は一番好きなアニメはヤマトなんです!

これ、なかなか言えないんですけどね…
ガンダムとかなら言えるんだろうけど^^;

あとで書きますが、
今日はこれを思いっきり語れる方との出会いもあり、
ほんとに感動の1日でした。


で、コンサート。

行くまでは
「コアな客層で、半分埋まっていいところじゃない?」
なんて思ってたんですが。

ほとんどが普通のクラシックな感じのお客様。
いかにもって方もちらほら、
あと当時じゃない若めなそっち系な方もちらほら
(私のとなりはこの感じだった)。
それと、女性数名のグループもちらほら。
なんだろうと思ったけど、多分錦織健さんのファンだと思われます。

まあ、ヤマト世代がアラフォーどころか
アラゲー(アキラさんがそうおっしゃってた)ですからねえ。
見た目普通なのかもですね^^;


いや、曲だから。

1部は宇宙に関係する曲ってことで、
しょっぱな「イスカンダル」
「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」で、これだけスコアが残ってたそうで。
いきなりフルートのソロから。
ヤマトは管楽器が酷使される曲が多いですからねえ!
がんばれ!!!
って思ったところに弦が加わって、
「ああ!ヤマトだ!!!!」
そうですよ。
人生初、生演奏ヤマトです。
ここですでにうるうるものです。

そのあと
・いずみたく:見上げてごらん夜の星を
  (見上げてごらん夜の星をのほか星にまつわる曲のアレンジ)
・黒人霊歌:深い河
  (この曲の話で三途の川って・・・さすがアキラさん^^;)
・グレンミラー:見上げてごらん夜の星を
と来て、
・オー・ソレ・ミオ!

ここで錦織健さん登場!!
さすがの声!!
かっこいい!!

錦織さん、このあと
・「空のわすれもの」
  (アキラさん作の合唱曲だそうです)
・「タイタニア」の「あの宇宙を、征け」
タイタニア、地上波でやってたんですね!観ねば!
(原作読んだけど、全然覚えてないっす(ーー;))


ここで1部終了。

すでにここまでで「これはいいコンサートだ!」って感じ。
2部にすごい期待する反面、「あの」LPどおり再現できるのか?
って不安でドキドキ。
(なんてったってスコアが行方不明で
アキラさんが1音ずつ聞きながら再現したってんですから!)

そうそう、ここでもう1つ感動が。
今朝日記にコメのこしていただいた たままさんとお会いできて。
休憩ぎりぎりだったので、そのときはご挨拶だけだったんですが、
お会いした瞬間「なにか」を感じました^^;
この話はまた後で。

で!!!!
ついに2部です。

はじめにアキラさんと錦織さんが登場。
??と思ってたら。

スキャット。
そうなのです。

確かにチラシにもプログラムにもどこにも
スキャットの方が乗ってなかったのです。
川島さんじゃないとファンが納得しないから
「もしかしたらナシなのか??」
「でもスキャットナシのヤマトなんてありえんぞ!」
と思ってたんですよ。

したら!!
なんと錦織さんがスキャットをされるとのこと!!!

いや、錦織さんの声はすばらしい。
でも「あの」スキャットですよ!!
とちょっと不安もあったのですが。

そんなこんなで、ノンストップで
交響組曲「宇宙戦艦ヤマト」のA面6曲開始です。

「序曲」が始まった瞬間。
鳥肌立ちました。

ああ、ヤマトだ…
と浸ってるまにスキャット。
錦織さんすごすぎます!
当然川島さんとはまったく違うのに、何の違和感もなくて。
いや、これは衝撃です。
アキラさんが他の女性スキャットを使わないで
錦織さんにした意味がわかりました。
これなら誰も文句は言わないでしょう!!
(ちょっとはじめの音が違ったけど、ま、許容範囲で^^;)
B面完成の暁には錦織さんバージョンでCD出して欲しいものです!!

そして2曲目「誕生」
LPでは曲だけだった主題歌の部分。
なんとささきいさおさんが登場!
「さらば~~ちきゅうよ~~」
と歌いだすではありませんか!!!
ささきいさおさん…
もいよいお年だと思うんですが、
あいかわらず素敵なお声でまたまた感動。
こんなに変わらないのって、すごいと思う。
ジャケットがステージ衣装なのも、これまた○^^;

4曲目「試練」
弦がすばらしかった。
なんかこのあたりから心臓ドキドキし始めちゃって。

ヤマトといえばオーケストラですが、
実はちゃんとした編成のオケじゃないんですよね。
人数も違ったようだし、
なんと言ってもバイオリンの後ろにドラムがあったり、
ギターやベースがあったり。
もちろんパーカッションもちゃんとあるんですよ。
そして、忙しそうでした^^;
(ただ電子系の音がいつも聞いてるのと
ちょっと違うのが気になったんだけど、仕方ないかな?)

いや、指揮のアキラさんが一番忙しそうだったんですけどね。
なにせ、弾き振りなんですが、
ずっとピアノ弾いてるわけではないので、
弾いてないときは普通に指揮台にたって指揮されてるんですが、
ピアノ弾くときは移動するんですよ。
で、弾きながら指揮。

今まで余り気にしてなかったんですが、
この曲も結構ピアノパートあったんですね!
(さんざん聴いてるのに、どんな耳だよ…(ーー;))

6曲目「追憶」
ギターソロで始まる曲。
主題歌のアレンジ。
それに弦がくわかり、フルート、ペットのソロと続き。
場内が暗くなって…

今日はA面だけなので、ここで終わり…
ああ、続きが聴きたい~~~と叫びたい気分だったわ。

でも!
このあとささきいさおさんによる
「真っ赤なスカーフの」フルバージョン!

さらに!
主題歌。
当然ささきいさおさんが歌って、
錦織さんのスキャット付き!!!

さっきのときのスキャットより、
こっちのほうがさらにすごくて。
ゾワッってきちゃったよ^^;

一瞬「館内合唱になるか!?」と思ったけど、
それはなかった^^;
みんなちゃんと聞きたかったみたいで、ちょっとよかったと思った^^;

ま、曲の途中で拍手とか、
まだ音が消えてないのに拍手とかは好きじゃないですが。
これはヤマトだからってことじゃないので最近あきらめてます(ーー;)

いやいや。そんなのはもういいです。
思ってた以上にすごいよかった!!
ヤマトってすごいな~~とあらためて思ったよ。
ほんと、ブラボ~でした!
はやくB面も聞きたいです!
アキラさん、がんばれ!!


そうだ、書いてない。

開場に松本零士氏がいらっしゃってて、
舞台に上がられお話されました。
70超えて相変わらずお元気そうで。
(最後段取りがわるかったためだけど、舞台から飛び降りてました(ノ゜⊿゜)ノ)
先生の頭の中ではすでに新たなヤマトが飛んでるみたいで。
それを観たいような観たくないような。
でもやったらきっと観ちゃうんだよな~~^^;

あとこれは、館内に飾ってあったもの。
 
yamato1 Yamato2

Yamato3 Yamato4


それと。
これが今日の元。
LPですね。

Yamato5

東京に出てきたときにおたく系のものは置いてきたのに、
(そしていつの間にか処分されてた・・・(ーー;))
なぜかLPだけは持ってきてて、
そのあとも数回引っ越してるのに、
LPだけは持ち続けているという変な状況。
今はプレーヤーもないので聴けないのに…
聴くのはCDですが、やっぱ気分的にちょっと広げてみました^^;


そして!
今日はもう1つの感動が!!

さっきもちょっと書きましたが、
長年の夢、ヤマトのことを語れるお友達ができました!!
ほんと、人目見た瞬間、「わかった」んです。
同類を見分ける本能かな?

コンサートのあと、出待ちしちゃって^^;
アイリッシュパブに行かれるというので、ご一緒させてもらっちゃいました^^;

なんか昔からの旧友のように混ぜていただいて^^;
ヤマトのこともだけど、いろいろお話させてもらって。
あっという間に時間が過ぎちゃいました。

ほんと、ヤマトのことをこんなに語ったのは何年振りでしょう!!
他のアニメならいるんですけど、いないんですよ、ヤマトは。
自分もだけど、なぜヤマトのことを語るのをひかえちゃうんでしょう^^;

でも今日はそんな人がいっぱいいたはず。

その中でもお二人とお知り合いに慣れたのは、ほんとうれしいです。

しかも!!
家も近いことが判明!
うちのとなり駅ですよ!
お一人が東京から来るときの1駅手前、もうお一人は1駅先。
すごい!!


お二人ともすごい素敵な方で。
しかもプロフェッショナルな感じ。

最近、いろいろなプロの方とお会いする機会があるんだけど。
そのたびに、「私って何してきたんだろう」って思う。
子供育てるのに、一生懸命って言えなくもないんだろうけど。

でも。
今日はいつもとちょっと違うよ。

今日から原点。
これからまだまだありますからね!
自分の道をみつける努力を始めますよ。
ヤマトをはじめて聴いたあの頃にはもどれないけど。
あの頃の情熱を持ってすれば
まだまだできることはいろいろあるはずですからね!

がんばりますよv( ̄ー ̄)v


って、まとめてみました^^;

とにかく今日はいい日だったです

2009.04.14

閃亜鉛鉱(スファレライト)

ディアゴスティーニ「地球の鉱物コレクション」34号
閃亜鉛鉱(スファレライト)です。

Sphalerite1

Sphalerite2 Sphalerite3

Sphalerite4 Sphalerite5

今日も本屋には3冊。
見た瞬間、また黒か~~と思ったんだけど、
よくみたらちょっときらきらしてるところもあったので、
いちばんきらきらが多いのを選んでみました。

でも写真ではやっぱりいまいちですね~

これでやっと34号!
つぎはいよいよブラックライトがもらえる35号!
(いや、はがき送らないともらえないんだけどね)

しかも石は「めのう」らしいです。
予告の写真では「これがめのう?」って感じでしたが。
それでも久しぶりに知ってる石なんでちょとうれしい。

閃亜鉛鉱(スファレライト)
・硫化鉱物
・等軸晶系
・硬度 3.5~4
・比重 3.9~4.2
・亜鉛と硫黄から成る鉱物だが、通常は副成分として鉄を含有する
・亜鉛の最も主要な鉱石鉱物

Sphalerite6

体験(BlogPet)

きのうともともが、講座は体験しないです。
それできょうともともが盛りだくさんとか開始しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2009.04.07

とも(BlogPet)

きょうともともがぴぴと開始するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「ともとも」が書きました。

2009.04.05

ペットボトル水族館

今日児童館で「ペットボトル水族館」を作ってきました。
Pet_suizokukan1

文字通りペットボトルで水族館を作る、というものなんですが、
私、てっきりおもちゃとかの水族館だと思ってました。

が!
なんとほんもののめだかを入れるってことで!!
ともちゃんは大喜び、母は微妙^^;
(世話は結局母になるので・・・)

ともかく、開始!

まずペットボトルのリサイクルの話を聞き、そのあと工作。

めだかなどを入れる窓をカット。
それだと開けにくいのでビニールテープで取っ手をつけます。
Pet_suizokukan2

ペットボトルに絵を描いたりして、
もち手、安定させるための割り箸をつけます。
Pet_suizokukan3

砂利を入れて、水、水草も入れます。
Pet_suizokukan4

今日は人数が少なかったので、
おまけってことで、金魚すくい!
(網なので、やぶれないですが^^;)
Pet_suizokukan5

すくっためだかを入れて完成です!
Pet_suizokukan6 Pet_suizokukan7

Pet_suizokukan8

8匹なので、かなりの確立でオスメスいるだろうから、
卵産むと思いますってことですが。

ちゃんとそだてられるかなあ(ーー;)

2009.04.04

粘土&ペーパークラフト体験教室

まりりん先生ゆきっぺ先生
ミニチュア粘土・ペーパークラフト体験教室に行ってきました!

ともちゃん、毎日
「4日行くよね~~」
って^^;

で、ともちゃんは
からくりカードと虹色ボックス、
私はワッフル作りました。
あとともちゃんが「やりたい~~」って言うのでマカロンのピンチも。

0904040020 0904040022

0904040032

ワッフルはソースかけすぎ?
でも結構満足^^;

で、粘土があまってたので、家に帰ってから作ってみました。

0904040031

ソースがないのでいまいちな感じですが…
あ、とりあえずニス塗ってみればいいかなあ。
ソースは…
ボンドと絵の具混ぜたらどうだろう??
赤はむずかしいから(ピンクになりそう)、チョコ作ってみる??


あと帰り、一駅分歩いたのですが、
途中でみた、桜。
普通のお家の桜ですが・・・^^;

0904040028_2 0904040030

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »