サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 萩尾望都原画展 | トップページ | 3回目は池袋 »

2009.12.17

萩尾望都原画展

ヤマトねたの間にいれるには傾向が違いすぎる!?
と思わなくもないですが・・・
どっちもすきなんだからしょうがない!

ということで?
行ってきました、原画展。

0912170001

池袋駅の柱にもこの絵のポスターがいっぱい貼ってあって
そのころからテンション異常^^;

「ランプトンだ!!!!」

いえ、ネットで観てはいたんですけどね。
大きいの見ると違いますね!

で、西武池袋別館に着いたのは開場40分前・・・
ちょっ~~と早く着きすぎちゃった^^;
でもすでにお一人待っていたような・・・

とりあえず場所は確認したし、ちょっともどってロッテリア。
100円でお茶^^;
(優雅さとはかけ離れてるなあ・・・(>_<"))

10分前になったのでまたもどってみたら、
さっきの方だけだったんだけど、
そのあとお客さんが増えてきました。

「無印ってならぶっけ?」
といいつつ通り過ぎていく人もいたり・・・
(いや、違うから!)

はい、余談。
すみません。

10時になったので開店。

ああ、お花がすごい!
まだ2日目なので、香りも!

0912170003

中にもいっぱいあって、CLAMPからとかあって
「そうなんだ~~」と思ったしだい。

さあ、じっくり!

というわけではなく!?

つい、
「限定の香水ってのはどんなもんだ?」
「買うのにめちゃめちゃ並んだって書いてあったし、先に図録だけでも買っちゃおう」
と、絵をすっ飛ばして、最後にあるだろう物販へ(゜゜;)\(--;)ォィォィ

香水・・・

買うつもりなかったですよ!
高いんだもん!

でも・・・
はい、買っちゃいましたよ!
香りの好き嫌いが激しい私ですが。
気に入ったんで。

0912180011

かな~~り早いですが、
自分への誕生日プレゼントに!
ってことにしておきます・・・
ああ、私って・・・
(下はチラシ。5枚ほどもらてしまった^^;)

いえ、他にもいろいろ。
とりあえず図録(展示作品全部はいってなかった・・・(ーー;))
ポストカード
(左下にあるのはもらったしおり)

0912190012

あとは本。
新刊(スフィンクス)とエッセイ本(夢見るビーズ物語)。

タンブラーとかタオルとかエコバッグとか
しおりとか本とか本とか本とかも欲しかったんですが・・・
香水買ったので、やめときました・・・

本?
って、大体持ってるんですけどね。
「百億の昼と千億の夜」のチャンピオンコミックス版が売ってて!!
(最近秋田書店は再販ブーム?この前ヤマトも復刊してたし?)
一瞬買いそうになったけど、文庫持ってるしやめました・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
他にも自分が持ってない版があると・・・
いや、豪華本は置くとこないしさ・・・

いや、版画。
すご~~いすばらしい!
原画とみまごうばかりの出来!?
しかも12万と4万。
100万単位の版画を普通にみてたんでびっくり!

でも・・・
変えないので、これもじっくりみさせてもらっちゃいました。
担当のお姉さん、ごめんなさい(;^_^A アセアセ・・・


まあ、入って早々、こんなことをしてしまいましたが・・・
(ちなみに一番の人は読んだことないけど、娘さんに頼まれて香水を買いに来たそうです・・・で、後ろの人はグッズ全部買う!って言ってた。みんなすごすぎ)
とりあえず買うものを買ったので、落ち着いてみれるというものです。


で、もどる戻る。
入り口の花のところまで戻って。

そこにおいてあったパーフェクトセレクションの看板!
これが欲しい!

\(・_\)物欲は (/_・)/コッチニオイトイテ


萩尾先生の「原画展によせて」ってあいさつ文があったわけです。

それ読んだ瞬間、鳥肌が立ってしまって・・・
さっきまでのテンションが別方向に向いてしまった。

そのあと、相当時間かけてみたんですが(多分)
ずっと動悸が・・・鳥肌も収まらないし。

私の記憶に残ってるはじめの萩尾先生って
「ランプトン」なんです。
話じゃなくて、
「5枚め 椅子のまえに立つランプトン」から「10枚め庭先のランプトン」って2ページ。

そのときはまだ萩尾望都って名前とか意識しないで読んでたんだとおもうんだよね。

小学校低学年だし?
多分漫画読み始めたころ?
たまたまなんかで観たんだと思う。
まだ毎月買ってるとかしてなかったころだから。

その原画があったわけですよ!!!

何度も本は読んでるけど、
出てきたのはそのときの印象でした。

ポーはほかにも「ポーの一族」のはじめ、
アランと出会うシーンの原画もありました。

あとやっぱり衝撃的なのは
「半神」

これは16ページの作品ですが、
全頁ありました。

これも何度も読んで、そのたびに泣けちゃうのですが、
ここでもやばかった。

あとそこに展示してあった恋月姫という人形作家の方が作られた
結合双子人形がすごい怖かった。
表情・・・
絵とはまったく違うんだけど、これはまさしく「半神」でした。

カラー原画もいっぱいあったんだけど、
観てていまさらながら気がついたこと。

結構みどりとあかの組み合わせが多いんだってこと。

いままであまり意識してなかったけど、
こうやって原画を見ると、
一歩間違えば観られないものになりそうなのに、
それが問題なく収まっているというか。
ボキャがないので表現できません・・・(>_<")

原画みれてよかった・・・

あとスター・レッド!
めちゃめちゃ好きな作品のひとつですが。

ほんとに赤!!!

星の赤い目ったら!
観てたらめまいがしてきそうな感じでした。


全部かいてたら夜があけちゃうので、こんな感じで?

全部観終わって、さらにもどってもう一回観て・・・
3回巡回しちゃった^^;

ほんとはもっといたかったけど
おなかもすいちゃったし、引き上げました。
出てきたの昼ふつうにすぎてましたから・・・

その後は・・・
また別世界へ・・・

それはまたあとで。
というか、いっぱい書きたいことがありすぎて書けない・・・?
・・・( ̄  ̄;) うーん
ま、だれも待ってないから、気長に書こう^^;

« 萩尾望都原画展 | トップページ | 3回目は池袋 »

アニメ・漫画・小説の話とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 萩尾望都原画展 | トップページ | 3回目は池袋 »