サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー「宇宙戦艦ヤマト」の投稿

2018.06.21

ヤマト2202をプラモで再現計画継続中

第四章とばしちゃってるけど、第五章まで5個。

35523844_1699175126863940_666433191

(1/1000の三章のは写ってません)

1年前に作った一章の、ドームはもうつくるのいやだからいいんだけど(オイ)、
ヤマトは正直作り直したい・・・

でもま、それはそれで記念?ということで、このままで^^;

六章まで半年か~
それまでに四章のは作れるかな~
つくりたいところはあるけど、キットがないとか、難易度が高くてね~

ま、せっかくなんでなんとかがんばりますよ^^;

【アポロノーム接触!】メカコレヤマト

20180616_061421863_ios_2


1/1000とメカコレアポロノーム。
1/1000はいつもどおり組むだけ組んで未塗装。

メカコレはどうしようかなあ、ってところでしたが。

五章みたら、決まりましたね。
もう、ここ作るしかないってね。
20180527_134907675_ios

ってことで?
アポロノームも破壊工作

あとでネットでみたら、半田ごてでってのを見て、持ってるじゃん・・・って思ったけど、
今だちゃんと使ったことがないので、どうも苦手意識が・・・(というか、まったく思いつかず)

はじめは前ダメージ加工するとき、線香でやるってのを見た記憶があったので、
それでやろうと思ったけど、いや、線香意外と太い。
メカコレだとサイズ合わんよ、って。

で、どうしようかと思ってたら、あるではないか、台所にいい?ものが。

金串!

これあっためてつかえばいいんじゃね?って。
20180527_102540298_ios

うん、これ、私的には合ってたかも。

金串ろうそくであっためて、それで溶かしてってなんだけど、さめるとそこまでなので、やり過ぎない。
ちょっとずつできたので、それがよかった。
半田でやってたら私絶対やりすぎたねw


が、問題はアポロノームよりアンドロメダだ。
波動砲口の破損。
ただ壊しただけじゃなくて、
「波動炉心見えてるよ!」
ってのを再現したい。

難易度たかすぎ・・・

そして、手元にはアンドロメダはあと1箱しかない。
(1個前つくったし、売り切れちゃって、買いそびれた)

失敗したらいやだな~って思いつつ、
こっちは3個かったアポロノーム作ってて気がついた。
20180524_135212541_ios

「艦橋以外は同じだからこっちで試してみて、それでよかったら差し替えればいいんじゃない?
どうせ塗装するし」

ってことで、決行。
20180527_134410741_ios

ニッパ、ナイフで適当に切って、プラ版、プラ棒適当につけてみる・・・
いや、ほんとに適当すぎじゃんか(ーー;)
20180604_131147225_ios

やっぱ私には繊細な作業は向いてない・・・
老眼にも勝てないし(めがね作り直してるんだけど、何度調節してもらってもいまいちあわない)。


なんとなく、って感じになったし、いいや~
早く完成させたいんだ~~ってのもあり。
アポロノームをアンドロメダカラーに塗装。
20180611_130116124_ios

アポロノームも塗装。
20180612_015549760_ios
ラインが大変だった。
マスキング自体もだけど、やっぱりそれじゃきれいにできてないとこもあり、リタッチとか。
でもま、許容範囲にはなかったかな(;^_^A アセアセ・・・

あとはウェザリングして、破壊工作追加とか。
20180612_155737079_ios

20180612_155834541_ios

20180613_153836097_ios

ウェザリングはMr.ウェザリングカラーと、タミヤのウェザリングマスター使いました。

スタイロフォームに色塗って、台座に。
いちおう、あのシーンの背景っぽい感じにしてみました・・・^^;
20180620_092631649_ios

20180620_092652008_ios
あ、アンテナ?が折れてる(T_T)

ということで。

「波動砲口大破!」
20180620_092856384_ios

「アポロノーム接触!」
20180616_064043483_ios

「行ってください!」
20180616_061421863_ios

「アンドロメダを押し出します!」
20180616_061435038_ios

20180616_063058611_ios

20180616_063023671_ios
安田艦長!
(T(T(T(T_T)T)T)T)

2018.05.20

【光芒一閃! メカコレver】メカコレヤマト

20180506_090003810_ios


1月の秋葉原での展示会用に作った
1/1000ヤマトの【光芒一閃!】
26168079_1533090940139027_388053821

これは大きくて、家で飾っておくところがないので、展示会のあとはヤマトはキットについてきた台座において棚においてあるのですが、ジオラマ(?)部は箱にしまって押入れの中。

この作品、自分じゃかなり気に入ってるので、正直残念・・・と思っていたのですが。

メカコレで2202ヤマトいっぱいあるし、
「そうだよ、これでまたあれをつくればいいんじゃない?」
って・・・

ということで、作成開始。

とりあえずヤマトを作る。
発進シーンの時やった、パルスレーザーとか、いろいろ微妙なところの筋彫りとかを今回もしてみる。
20180429_160421651_ios

20180429_160451892_ios


ヤマトができたので、ジオラマ部分。
20180429_160205416_ios

1/1000でやったのとまったく同じことをミニサイズでやっただけ^_^;
20180505_133942498_ios
いや、1/1000でやりそびれた、コーナーを曲線にすることは今回はちゃんとやったw

ただ、あとになって、
「何でまたこの角度で作った?自分。斜めから見るように(台座の角度)作ればよかったのに」
と。
ほんと、ぼけぼけです。

やり直そうかと思ったけど、静岡ホビーショーにもって行きたかったので、時間がなくて、そのままに。
今後の私の課題だな。

20180506_090003810_ios

20180505_133929455_ios

われながらいい感じではないかと~^^;

実際はこんなもんですが。
20180506_090056402_ios


これなら部屋において置けるし、満足じゃw

ホビーショー終わって、落ち着いたので、
1/1000のも一度出して、再組み立て。
並べてみました。
20180521_022955274_ios

20180521_023001446_ios

そう、同じものを何度もつくってもいいんですよ!っていろんな方がおっしゃってるの思い出しました。
うん、ほんと、そう思うよ。

2018.05.05

【前は捨てろ!】メカコレヤマトシリーズ

20180511_224118798_ios

メカコレヤマト2202シリーズに大戦艦・・・じゃなくて、カラクルム級が登場。

20180421_105957053_ios

イベントに参加し、一隻はつくったんだけど、それは記念にそのまま取っておくことしにて・・・
 『宇宙戦艦ヤマト2202』第五章上映記念 愛の宣伝会議 EP.0(プロローグ)


ほかに何個も買って、とりあえず組んでみたけど、せっかくだから、何かしたいなあ、と思ってたところ。

FBのグループに「激おこ」バージョンを作られてる方がいた。
その作り方が黒塗って、赤をすみいれっぽく塗るんじゃなくて、チッピング?という方法で作られてて、やり方おしえていただいたので、さっそくやってみました。

とりあえず赤にする。
メーザー艦だったらそのままでいいんですが、緑からだと色がのらないので、一度白くしてから赤に。
これがのちのち燃えてるところになるわけですね。
20180423_124533136_ios

そのあとクリア噴いて、そのあとなんとヘアスプレーを噴く。

乾燥したら、アクリルの黒を塗ってさらに乾燥。
20180429_093805337_ios


乾いたら爪楊枝などで削って、下に塗った赤をだす!
20180429_131704467_ios

おお!
激おこだ~~ww

(いま見るともうちょっと削ってもよかったかな、と思ったり)

と、これができたので、こうなったらあのシーンを作りたい!ってなり。

組んだだけで放置してたアンドロメダも
ちょっとすじぼりしたりして、塗装しました。
20180430_133736092_ios
この写真だとウェザリングがわからないなあ・・・
写真難しい。

あ、大戦艦の噴射は「大波小波」を固めて色塗って作ってみました。
エフェクトも作れちゃう優秀な素材♪

ということで、完成!?

【前は捨てろ!】
20180505_000202558_ios

です^^;

2018.03.19

【ヤマト発進!】メカコレヤマト

20180513_061255198_ios


ヤマト2202 全章プラモ化計画(いま命名w)

二章が飛んでたけど、
メカコレ2202ヤマトが出たので、チャレンジ!

先日作った潜水艦の水情景のやり方と、発売された2202メカコレつかって!
Img_5999_640x480


と、おもったけど、このメカコレ、2199よりく見やすいんだけど、モールドが甘い・・・
パルスレーザーとか、艦橋のてっぺんの三本のあれが、一体成型丸わかり(>_<)
なので、タガネで掘ってみました。
Img_6091_640x480

Img_6177_640x480

あとちょっとエッジをシャープにした・・・つもり(^_^;)
Img_6179_640x480


Img_6185_640x480


ほかにもちょっといじってます。
手前が加工後、向こうがなにもしてないの。
Img_6184_640x480

ということで、ヤマトができたので、ジオラマ~
スタイロフォームに水底カラーで色つけ。
Img_6498_640x480

流れるところは小さく切ったクリアファイルに「大波小波」を塗りました。
Img_6503_640x480

ちょっと水つけすぎたかな~(^_^;)
Img_6540_640x480


でもやっぱり肉べりしちゃったから、こんなもんかな?
Img_6584_640x480
これはジェッソでドライブラシしたものです。

ということで完成!
Img_6587_640x480

これで一章から三章が出来ました~♪


※一番上の写真は友達が撮ってくれたものをお借りしました。
 自分がとるよりかっこいいんだもん♪

2018.01.31

【光芒一閃!】ヤマト2202 1/1000

めっちゃひさしぶりの更新(^_^;)

まあ、ここ見に来る人もいないでしょうが…
でも自分の覚え書きってことで、忘れる前にかいておく。

1月の秋葉原での展示会に向けて作ったもの。
今まで作ってなかったのか、って言う感じの、
ヤマト1/1000での作品。

26166297_1526635334117921_701449092

ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章でのシーン。

・・・のつもりw

レギオネルカノーネは印刷です^^;

上の写真はワイヤーがだいぶ見えてない状態ですが、
ほんとはこんな感じ。

Img_4772_640x480

割と無理やりです^^;

まあ、それでも私のなかでは初ジオラマってことで、頑張ったのではあるのです。
難しいことは一切してないですが・・・

とりあえず構想。
Img_4887
職場で休憩中にペイントで落書き。

いいのだ、自分がわかれば(;^_^A

というころで、組んで、
Img_3629_640x480

塗る。
Img_4557_640x480

この塗る作業ですら、今までしてなかったというね。
正直今なら、組んでそのままじゃなくて、もうちょっとてをいれるべきだったな~と思うのですが。
その時は時間もなかったし、ジオラマつくるのにどれくらいかかるか、そもそもできるのかすらわからなかったので。

でも塗るのもフィルタリングカラーつかったり、それなりに頑張ったつもりです^^;

で、ジオラマっぽいもの(^_^;)

スタイロフォームと、ガーデニング用品のインテリアバーグを使いました。
Img_3991_640x480

スタイロフォームはカッターで、ざくざく。
Img_3992_640x480

石膏を塗ります。
Img_4651_640x480
実は初めて石膏というものを使った。
固まるまでのタイミングがわからず、ゆっくりやりすぎて、最後ちょ~う焦った。

黒塗って、フラットフレッシュ。
Img_4668_640x480

ブラウンを皿に塗って、最あと調色した色をぬりました。
Img_4670_640x480

塗れたので、ヤマトを置いてみる♪
Img_4685_640x480

下にこれも同じように塗ったインテリアバーグを敷いて、
忘れちゃいけない? アステロイドベルト(っていうのか?)
26167815_1524423941005727_782265237
これは発泡スチロールをワイヤーにくっつけただけ^^;
色も岩と同じ。

で、背景印刷したのを付けて。
人口太陽の場所は100均で買ったLEDライトを後ろから当てます。
26219212_1533169593464495_297950839

ということで完成!

ま、一度の展示のためだけに作ったかんじなので(^_^;)

展示会でも結構見てくださった方がいらっしゃったので、うれしかったです。

これで、一章と三章。
二章はやっぱり発進シーンですよね。
四章はどうしよう(◎_◎;)
って感じですが、なんとか全章再現したいなあ。

2017.05.12

【あの艦に希望を託す!】メカコレヤマト

Img_2230_1_480x640_2


ヤマト2202 第一章

結局見たのは9回。
またしても2ケタにはいかなかった^_^;

まあ、それはおいといて。

このシーン!
18402707_1307171662730957_439363991

うわ~ってなって。

なんか作りたい衝動にかられた。

でもジオラマなんて無理だし~

と思ったんだけど。

メカコレだったら小さいし、粘土とか使えばなんとかなるんじゃね?
って思ってしまったわけだ。

なんか前使ったうすっぺらいプラ棒とかも残ってるし?

ってことで、制作開始。

とりあえずヤマトだ。
前組んで、そのまま放置のメカコレ、いっぱいあるし^^;

パネル外しちゃってるんだよね~
主砲は結局何番使ってるの?
絵的には一番だけど、モニターだと一番使えないとか書いてある?
と悩んだけど、結局一番。
2番と後ろのは外して、砲塔切って、角度変えて付け直し。

で、とりあえず黒塗って、そのあとマスキングしてグレーと赤(ヤマトカラーセット使った)塗った。
18341809_1307171639397626_602581633

ちょっと赤のほうがはっきりしすぎ?かなあ、と思いつつ、次に進む。
18301638_1307171566064300_418397250

周りは海で、防壁で囲われてるということなので、奥の方だけそれっぽく?
18402744_1307171546064302_614881934

で、ドーム。
厚紙で型つくって、
18485420_1308813655900091_210530986

それに合わせてプラ棒を張り合わせ。
18342687_1307171629397627_353506390
なかなかこれが難儀でしたわ。

まあ、真ん中とかは切っちゃうから適当?
18446617_1308813659233424_659638063

ラップ貼ってみたけど、( ̄~ ̄;) ウーン
18402874_1307171609397629_408966367

回りを紙粘土で固めて色塗って、プラ棒をなんか適当に貼ってみて、ドームの上あたりをカット。
18302280_1300486866732770_666670501

ラップは結局一部残してはがした(^_^;)

で、綿を水蒸気っぽく置いてみたら!
18403364_1308813712566752_316016980

いい感じになっちゃじゃん!
と、自画自賛。

でもなんかドームが今いちだな~ってことで。
ワイヤータイ(ラッピング何かに使う、中にワイヤーが入ってて、ねじって使うやつ)に色塗って、
ちょっと動きを付けて、プラ棒の先に貼ってみた。
18403614_1308813715900085_581313515

いや~ん
いいじゃん♪

ってことで、完成!
18403254_1307169236064533_388817642

ちなみにサイズはこんなもんです。
18403710_1307171502730973_653262168

いやいや、ほんと、家にあるものだけで作れましたわw

まあ、普通のご家庭にプラ棒とか粘土とか、はないかもしれませんが、
プラ棒じゃなくても厚紙出も出来そうだし、1000円も使わず作れますね、これ^^;

ということで、無事静岡ホビーショーに展示するものが出来たよ。

4年ぶり3回目の参加(前とは違うグループだけど)。
楽しみであるw

2017.02.26

カワサキNinja H2R & コスモゼロα2

H2R続き。

というか、完成!?
17021914_1238623706252420_859860344

フレームを白にして、銀とオレンジ。

フロントに黒ラインいれて、風防はα2のキャノピーっぽくクリアグリーンにしました♪

デカールはH2Rのも使ったけど、α2のデカールも使っちゃったw
H2r_2

H2R、α2が完成したので、並べてみました~
H2r

17098682_1238623632919094_144130738

うん、我ながらいい感じだv

でもバイクはしばらくいいかな~^_^;

2017.02.19

コスモゼロα2

H2Rをコスモゼロα2仕様にするってことで。

ちょっと挫折気味だったH2Rの合間にゼロも作りました。

15356767_1238623769585747_685863477

2

山本が一時行方不明になってたのですが(なくさないように別のところにしまっておいたのが、その場所を忘れてしまったというねw)、無事見つけられたので、塗装。
4
立ってる方は使わない予定だけど、なんかで使うかもって一緒に^^;

で、乗せてみた。
3
やっぱ、乗ってるといいかも。

さて、H2Rに戻りますかね~

2017.02.11

例のあれで、地球艦隊!?

バン○イさんのが出ちゃうみたいなんで、その前に~ってことで。

Yunagi_1

まあ、なんちゃってですけどね(´・ω・`)

元はこれ。
Yunagi_2

バ○ダイさんがキット出しちゃったので、もう作ることはないだろうな~と、押入れにしまい込んでたんですが…

一章の予告みて、おお!となって、これの存在を思い出して、
「ここで作らないと、ほんとにもう一生作らないかも」
って^^;

細かいところは気にしないで雰囲気だけでいいや~ってことで。
(いつものことだ)

とりあえず組む。

Yunagi_3

Yunagi_4

で、塗装。
Yunagi_5
映像じゃ細かいところがわからんので、ほぼ適当。

Yunagi_6

後になって、ゆきかぜ型の羽?の部分の塗り分けができてないことに気が付いて、塗りなおしたけど(-_-;)

いろいろやりなおしたりして・・・
Yunagi_7

Yunagi_8

デカールも自作したりして・・・
Yunagi_12

なじませすぎちゃって、薄くなっちゃったけど・・・
Yunagi_13

ま、気が済んだのでいいのさ~♪


って、ツイッターにあげたら、えらい人が「(著作権的に?)これはだめ」って友達に忠告したらしいけど・・・

個人で楽しむだけだからいいじゃん!
ってことで。

(といいつつ、固有名詞はださない、小心者)

より以前の記事一覧